治療機器の紹介

レーザー治療専門のシロノクリニックは、
最新の光治療機器が135台以上完備。

その中でもタトゥー除去に効果の高い2種類の最新レーザー治療機器を紹介いたします。

Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザーは、皮膚の深い部分の色素を効果的に破壊することができるレーザー治療機器です。レーザーは色素にのみ反応するのでタトゥーのインク以外の正常な皮膚の部分を傷つける心配はありません。
またカライドスコープという特許技術により、正確に均等な強度のレーザーを照射することが可能。確実で安全性の高い治療を受けることができます。
レーザーを当てた患部はすばやくカサブタになるので、炎症などの後遺症は最小限。低侵襲(身体への負担が軽い)で傷跡が残らない優しい治療機器です。

◆Qスイッチルビーレーザーの特徴

色素への吸収が高く、コラーゲンの吸収が低いレーザー光が特徴。
分かりやすく言うと正常な皮膚組織へのダメージが非常に少ないという事が特徴のレーザー光です。
また色素への吸収はよいですが、血液の色には吸収が低いので血管への損傷も少なく、非常にバランスの良いレーザー光ともいえます。

Qスイッチルビーレーザー

QスイッチヤグレーザーMedLite (メドライト) C6

QスイッチヤグレーザーMedLite (メドライト) C6は、タトゥーの除去はもちろん、治療の難しかった肝斑や炎症性色素沈着にも効果的なレーザー治療機器で、非常に安全性に優れています。
タトゥーの中でも黒色系のタトゥーに適した波長を出す、このQスイッチヤグレーザはレーザー治療の本場アメリカでタトゥー除去用の医療機器として開発されました。
また皮膚の深い位置にある異常色素の除去が可能な点も大きな特徴です。

◆QスイッチヤグレーザーMedLite (メドライト) C6の特徴

通常のレーザー機器とは照射光の形状が違う、トップハット型を採用していることで高い安全性を実現しています。
通常のレーザーは照射光のパワーにムラがあり、弱すぎて効果がでない部分や、逆に強すぎて炎症を促進させてしまう部分があります。
しかしQスイッチヤグレーザーMedLiteC6は、均一な照射光を発するので皮膚に対し、常に最適なパワーで治療をおこなう事が可能です。

QスイッチヤグレーザーMedLite (メドライト) C6
  • お問い合わせ・資料請求
  • 初診予約フォーム
  • ドクター無料相談