タトゥーについてのコラム

タトゥーを消す手段とは!?

タトゥー

若い時代にタトゥーや刺青をファッション感覚で入れたは良いけど、就職や結婚などの機会でどうしても消さなければいけないと、タトゥーによる後悔のご相談をよくお受けします。

またタトゥーが入っている方はプールや温泉などの入場を断られてしまうという事はよく知られていますが、MRI検査を受けられなかったり、生命保険に加入できなかったりと、実は社会的な制約はとても多いです。


そんな悩みの種のタトゥーを消す手段

タトゥーの入っている箇所を皮膚ごと切除して縫い合わせたり、タトゥーの部分の皮膚を薄く削ったり、さらには他の部分から皮膚を持ってきてタトゥーの上にかぶせたりと、インターネットなどで探してみると外科手術による処置が色々と出てきます。
しかしシロノクリニックではメスは使いません。シロノクリニックではタトゥーをレーザーで除去します。
しかも実はレーザーによるタトゥー除去の費用は、切除などの外科処置よりも安く抑えられるんです。

また他院で切除などによりタトゥーを除去したことによってできてしまった傷跡も、レーザーで目立たなくすることも可能です。
タトゥーが消えても手術の傷跡が大きく残ってしまうのは嫌だ。タトゥーを入れていたこともできるだけバレないように消したい。
というお悩みがありましたら、ぜひとも美容皮膚科によるレーザー除去をお選びください。

少しでもタトゥー除去をお考えの方へ

「結婚が決まったけど、相手の両親にバレたくないから、タトゥーをキレイに消したい」
「家族で温泉に入りたいから、とにかくタトゥーを消したい」
「子どもと一緒にプールで遊びたいから、今のうちにタトゥーを除去したい」
「就職に不利になるから、タトゥーを除去して綺麗な肌に戻したい」
など、タトゥーによる心身のご負担は、皆様それぞれお持ちだと思います。
低侵襲(身体への負担が軽い)のタトゥー除去をお考えでしたら、シロノクリニックでのレーザー除去をオススメいたします。

  • お問い合わせ・資料請求
  • 初診予約フォーム
  • ドクター無料相談